【勉強方法】最後まで気を抜いちゃダメ。 静岡ぐんぐん塾 静岡市駿河区学習塾 

 

静岡ぐんぐん塾ホームページ(👈クリック)

勉強方法指導塾について(👈クリック)

 

 


 

こんにちは。西ヶ谷です。

 

 

最近のブログでは、「油断」をテーマに書かせてもらっています。

 

テスト勉強も、一通りやると、「よし終わった」という「気」になりませんか?

 

 

ここは、わたし自身も通った道で、予定通りに勉強が進み、一通り終わると、「もういいかな」という甘えが自分の中で芽生えてくる感覚がありました。

 

 

そして、テスト結果が出て、思わぬ「低い点数」に、「ええっ😱」ってなるんです。

 

 

以前聞いたお話ですが、たしか短距離の陸上選手が大健闘したときのお話しだったか・・・

(最近、陸上短距離もずいぶんと強くなりましたね)

 

 

ある選手(名前忘れました、すみません🙇)が、

ゴールは、実際のゴールラインよりも、先にあるものだと思って走れ!という監督かコーチかの指示があったと言っていました。

 

 

この話を聞いて、なるほどと思いました。やっぱり、ゴールが近くなると、「もうゴールだ」という油断が生じますもんね。

 

 

そのインタビューを受けた選手は、ゴール前で無意識にでも力が抜けるから、と言っていたように記憶しています。

 

 

わたしの経験談ですが、スポーツ(素人のお遊び程度ですが)で、1対1の勝負(とくに格闘技系)のとき、わたしは、よくこの「土俵間際」に相手にスキができるところを狙っていました。

 

 

特に、自分に圧倒的不利な状況のとき、相手は油断しがちです。ツメの段階のゆるむ瞬間をみて、逆転を狙います。

 

 

勝負相手の性格にもよりますが、思わぬスキを見せる相手がいるもので、そこで何度か「金星」を拾いました。圧倒的差がある、というところにスキができるもんだと思っています。

 

 

強者であっても、スキを見せれば、思わぬ敗戦を招くもんだと思います。

 

 

(最後に形勢を逆転して番狂わせとなったとき、知人からの「おおお」という歓声があがります。👏

周囲の驚きに、平静をよそおいながら、内心は、調子コイて喜んでいました(恥)。

ははは😅、ただし、うまくいかないことの方がもちろん多いですよ。)

 

 

さて、だいぶ、話しがそれましたが、勉強でも、最後のシメをしっかりやらないと、「ギリギリで仕上げてきた人」よりも悪い成績を取りかねません。

 

 

なぜなら、一旦、勉強が一通り終わってから、時間が空いてしまっているからです。直前に勉強した方が、記憶は残りやすいですからね。

 

 

ゴールラインが、ゴールラインよりも先にあると思って、全力でかけ抜ける。そんな意識も必要なんじゃないかと思います。

 

 

なにかの参考になれば。

 

 

 

それでは、また✋

 

 

PS. 季節の変わり目です(9月6日現在)。免疫力が低下し、体調を崩しやすい時期です。ご注意くださいね。

 

 

関連

油断大敵です(スケジュールのわな)(👈click)

思ったより点が伸びなかったというあなたへ(👈click)

テストの振り返りはしていますか?(👈click)

 

健康関連

エアコンの「風邪」にはご注意を!(👈click)

かぜ、インフルエンザのことと対策について(👈click)

 



☝南中の生徒さんのご協力をいただきました。

 

 

 

 

【最新ブログ】

 

日々更新したブログを

ホームページ(👈クリック)に掲載しています。

 

よろしければ、ご確認くださいね。

 

 

【ブログ解説集】 

 

 勉強方法指導塾に関するブログ記事のご紹介(👈クリック) 

 塾生向けです。

★塾生のためのブログ集★(👈クリック) 

 「やる気」に関するブログ記事のご紹介(👈クリック)

ホームページ解説集(👈クリック) 

短期集中特別講座Ⅰのレポート集(👈クリック)

 

 

*ホームページ解説集

勉強方法指導塾・静岡ぐんぐん塾方針(👈クリック)

成長(成績)曲線の解説(👈クリック)

勉強方法を間違えていては成績は伸びない(👈クリック)

勉強方法にこだわりを持ってください(👈クリック)

どんなことにもやり方がある(👈クリック)

こんな私は中1のときに、勉強大苦戦でした。(👈クリック)

「やる気」について(👈クリック)

うまくいなかない原因を考えなければいけない(👈クリック)

塾・予備校に行けば成績があがるのか(👈クリック)

発音がわからないまま英単語を覚えようとしてはいけません(👈クリック)

家で発音のわからない英単語をどのようにして覚えようとしていますか?(👈クリック)

なぜ勉強することが必要か?(👈クリック)

成績をあげるためには(👈クリック)

 

  

*反響ブログ紹介

どんなことにもやり方がある(👈クリック)

塾内での勉強について(👈クリック)

あなたにとって勉強よりも大切なもの(👈クリック)

「やる気」について(👈クリック)                             

勉強方法を間違えていては成績は伸びない(👈クリック)

戦略・戦術がなければ勝つことはできません。(👈クリック) 

勉強方法を間違えると大変な目にあいます。(👈クリック)

みなさんの仲間にお教えした方法で点数を大幅UPした人がいます。(👈クリック) 

素直に受け容れてくれる人は伸びる(👈クリック) 

自分が学ぶことと、それを他人に教えることとは、全く違うことなのです。(👈クリック)  

書き取りのための書き取りは意味がありませんよ(👈クリック)

家庭教師で成績があがらない?(👈クリック)  

礼儀正しい人は「もっている」 (👈クリック)

ちゃんと計画・スケジュールを立てていますか?(👈クリック)

勉強方法にはこだわりを持ってください(👈クリック)

同じやり方では同じ結果を生みます(👈クリック)

小さな快挙!(👈クリック)  

続 小さな快挙。(👈クリック) 

証明問題ができない。(👈クリック) 

証明問題はイキナリはできない。(👈クリック)

証明問題ができなくてもご安心ください(👈クリック)

小学生の漢字の自己採点の落とし穴(👈クリック)

「やる気」に関するブログ記事のご紹介(👈クリック) 

スマホという時間泥棒にはお気を付けください(👈クリック) 

勉強時間について(👈クリック)

今やっている展開の公式とはなんなのか?(👈クリック)

たくさん教えてもらえれば伸びるのか? (👈クリック)

できる人の考えや行動をマネてくださいね(👈クリック)

志望校を決めるときの注意点(👈クリック)

毎日やる理由(👈クリック)

小テストで得点王になってください(👈クリック)

数学の勉強の基本について。(👈クリック)

ノートのポイント。(👈クリック)

一発屋にはならないで。(👈クリック)

確認テストを大事にしていますか?(👈クリック)

字が・・・な人って・・(👈クリック)

中1は最初の定期テスト。(👈クリック)

作文・小論文が苦手です。(👈クリック)

小学生への〇つけについて。(👈クリック)

最近のできごとー2017年6月23日(👈クリック)

 

 

*塾生応援ブログ

エールを贈らせてください。(👈クリック)

表彰します!

駿河のメッシ選手を応援します。(👈クリック)

小さな快挙!(👈クリック)

続 小さな快挙。(👈クリック) 

 

 

*最近のブログ集

ブログ集1(👈クリック)

最近のブログ集(2017  2/3~2/15)(👈クリック)

最近のブログ集(2017  2/14~3/19)(👈クリック)

ブログ解説集 3/20 -4/1 2017 (👈クリック)

ブログ解説集 4/2-4/14 2017 (👈クリック)

ブログ解説集4/15-4/30 2017 (👈クリック)

ブログ解説集5/1~5/15 2017 (👈クリック)

ブログ解説集5/16~5/31 2017 (👈クリック)

 

 

 

【静岡勉強方法指導塾 静岡ぐんぐん塾のページのメニュー】 

【ホーム】(👈クリック)

【お問い合わせ】(👈クリック)

短期集中特別講座(👈クリック)

方針(👈クリック)

こんな生徒様を募集(👈クリック)

授業料・入会料(👈クリック)

塾生様・保護者様の声(👈クリック)

よくある質問(👈クリック)

塾長の部屋(👈クリック)

入会の流れ/営業時間/規約(👈クリック)

講習・イベント情報(👈クリック)

【塾生の部屋】(👈クリック)

 

概要(👈クリック) 

サイトマップ(👈クリック)

 

  

 静岡ぐんぐん塾ホームページ(👈クリック)へ戻る

 

 

★★★短期集中特別講座★★★

 

短期集中特別講座Ⅰのレポート集(👈クリック) 

短期集中特別講座の結果発表(👈クリック)

 

 

 

静岡県静岡市駿河区の学習塾

静岡ぐんぐん塾 

 

小学生・中学生 個別指導、

中学生勉強方法(学習方法)

指導、

学習スケジュール計画立案指導(コーチング)

西ヶ谷敏昭

 

ホームページ(👈クリック)

お問い合わせ(👈クリック)

 

 

 


勉強方法指導塾

静岡ぐんぐん塾

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

静岡県 静岡市 駿河区

小・中 ・高 勉強方法個別指導塾

〒422-8035

静岡市駿河区宮竹1丁目18番地15号

電話 Fax

054-204-2500

【お問い合わせ】(👈クリック)

E-mail: shizuokajuku3@gmail.com

Shizuoka 

 Study Method