【勉強方法 静岡ぐんぐん塾】「集中力」の流儀6 習慣編(食事)  静岡市駿河区 学習塾

静岡ぐんぐん塾ホームページ(👈クリック)

勉強方法指導塾について(👈クリック)

 

 

こんにちは。西ヶ谷です。

 

ブログですが、小学生のお子様にわかりやすく読み聞かせをしている保護者さまもいらっしゃいます。本当にうれしいです。

 

ぜひ、お役にたてれば!

 

 

 

「集中力」の流儀 6 習慣編 食事

 

 

あなたは、お菓子を食べながら勉強していませんか?または、お菓子を食べてから勉強していませんか?

 

お菓子を食べながらの勉強はしてはいけません。

 

お行儀が悪いから? いえいえ、そっちじゃなくて(あっ、そっちもか(笑))、集中力が発揮できなくなるからです。

 

また、食べてからの勉強も同様です。

 

 

 

そもそも、人間は2つのことを同時にやれば、集中力は下がってしまいます。

 

聖徳太子は100人の話しを一ぺんに聞き取れたと言われていますが、聖徳太子は人間じゃありませんね(いやいや、冗談ですよ冗談(笑))

 

 

 

さて、お菓子を食べると、血液中に含まれる糖分の値である血糖値を急激に上げやすく、

 

また、急に上がった血糖値は、すぐに下がりやすく、そのような状態は集中力の低下をまねくと言われています。

 

血糖の変動が集中力を下げるんです。 

 

甘いものには糖分が含まれていますが、その糖分が血糖値を上昇させます。

 

血糖値の急な変動は、脳がマヒ状態を起こし、集中できなくなるとのことです。

 

本当かなと思うかもしれませんが、最近、注目されてますよ。

 

 

 

さて、血糖値を上げやすい食べ物と、比較的上げにくい食べ物があります。

 

砂糖の入ったお菓子や、白米、麺類(そばは比較的上がらない)、パン類(種類によります)は血糖値を上げやすいものになります。

 

砂糖の入ったジュースなども該当します。菓子パンなども要注意ですね。

 

菓子パンは、忙しいときなどに手軽に食べられ、また、安いので、ついつい買って食べてしまいがちです。

 

私もたまに買って食べてしまうのですが、確かに、机に向かっての集中が続かないような気がしています。

 

 

 

血糖値の上昇を示すものに、GIという係数があります。

 

GI(グリセミック・インデックス(Glycemic Index)の略)とは、食品が体内で糖に変わり血糖値が上昇するスピードの係数のことです。

 

糖の種類であるブドウ糖を摂取した時の血糖値の上昇率を100(基準値)として、それとの比較を数字にしています。(何倍スピードが速いとか遅いとかを表します。)

 

野菜、豆類、全粒粉(ライ麦)は血糖値が上がりにくいものに入ります。パンはパンでもライ麦のパンであれば、比較的血糖の上昇は緩やかです。

 

 

 

他にも、いろいろとお話はあります。

 

バランスのとれた食事がよく、そのバランスのとり方などもいろいろあるのですが、これを解説していくと細かい話になるので、すみませんが、省略をさせてくださいね。

 

とにかく、食事はバランスよく。これが集中力を高める上でも一番なのです。すみませんが、適当にまとめちゃいました(苦笑)

 

最後に、一日の食事の回数ですが、1回より2回、2回より3回の方が血糖値の変動が少なくなります。

 

 

 

こんな報告があります。

 

 

 

 

  

添付のグラフは、糖尿病関連の医学雑誌の文献報告です。

(出所:Diabetes,2008:57(10):2661-65

 

横軸は、1日の時間、縦軸は血糖値を示しています。

 

1日あたりの食事回数、●が3食(朝・昼・晩)、□が2食(昼・晩)、▲が1食(晩)を表しています。

 

13回の食事が最も血糖値の変化がなだからかです。

 

なので、食事は、集中力を高める点から考えてみても、13回とることが望ましいということになりますね。

 

特に子供は成長期なので、食事抜きは、基本的によくありませんね。

 

 

というわけで、勉強をするときには、お菓子はほどほどにしてくださいね。

 

 

お話しは以上になります。

 

 

 

 

 

余談 🍞

 

確かにこれ自分も感じています。

 

菓子パンを食べると、血糖値が上がっているせいか、集中力が下がっているような気がします。

 

血糖値がすぐ下がるせいか、すぐおなか減るし。ちょっと、控えた方がいいみたいですね(苦笑)

 

 

 

マーガリンの話し

 

これとは関係ないお話しですが、菓子パンで思い出しました。パン(食パン、菓子パン)には、マーガリンが使われていますね。

 

マーガリンですが、ご存じの方も多いと思いますが、米国では使用に規制がかかっています。

 

動脈硬化(心臓病、脳卒中、腎臓病などの原因になる)を悪化させると言われています。

 

バターの方が、まだ「マシ」と言えます。

 

マーガリンは以前、植物性だがら大丈夫だと言われていましたが、今の考えは、逆転しています。それから、ショートニングも同様です。
(要するにトランス脂肪酸が悪い)

 

 

 

残念ながら、販売されているパンのほとんどにこれらが使用されています。

 

ひどいものだと、「マーガリン入り」と大きい字で表示して、まるで健康にいいものであるかのような誤解を招きそうなものもありますし、

 

「バター風味」と表示していて、添加物の欄をみるとちゃっかりマーガリンを使用していたりするものもあります。

 

 

 

こんなこと言いにくのですが、これでいいんでしょうか???

 

米国では動脈硬化性の疾患が多いことが問題視されて、マーガリンなどが禁止になりましたが、国内だって高脂血症患者さんの数は多いのです。

 

いま、本邦の死亡率1位はがんですが、心筋梗塞や脳卒中だってまだ高率で死因の「トップクラス」です。

  

 

「事情」はあるにせよ、自主規制するなどしてくれるとありがたいですね。

 

動脈硬化は10代から始まるって話もあるんですからね。

 

 

関連

「集中力」って大事ですよね。ほか。 (👈クリック)

 

集中の仕方の一例について(👈クリック)

「集中力」の流儀1、2 時間の使い方と工夫(👈クリック) 

「集中力」の流儀3 準備編(👈クリック)

「集中力」の流儀4 習慣編 (勉強場所)(👈クリック)

「集中力」の流儀5 習慣編 (勉強時間)(👈クリック)

「集中力」の流儀6 習慣編 (食事)(👈クリック)当ブログ

「集中力」の流儀7 習慣編 (睡眠)知識と活かし方(👈クリック)

 

 

【ブログ解説集】 

 

 勉強方法指導塾に関するブログ記事のご紹介(👈クリック) 

 塾生向けです。

★塾生のためのブログ集★(👈クリック) 

 「やる気」に関するブログ記事のご紹介(👈クリック)

ホームページ解説集(👈クリック) 

短期集中特別講座Ⅰのレポート集(👈クリック)

 

 

*ホームページ解説集

勉強方法指導塾・静岡ぐんぐん塾方針(👈クリック)

成長(成績)曲線の解説(👈クリック)

勉強方法を間違えていては成績は伸びない(👈クリック)

勉強方法にこだわりを持ってください(👈クリック)

どんなことにもやり方がある(👈クリック)

こんな私は中1のときに、勉強大苦戦でした。(👈クリック)

「やる気」について(👈クリック)

うまくいなかない原因を考えなければいけない(👈クリック)

塾・予備校に行けば成績があがるのか(👈クリック)

発音がわからないまま英単語を覚えようとしてはいけません(👈クリック)

家で発音のわからない英単語をどのようにして覚えようとしていますか?(👈クリック)

なぜ勉強することが必要か?(👈クリック)

 

  

*反響ブログ紹介

どんなことにもやり方がある(👈クリック)

塾内での勉強について(👈クリック)

あなたにとって勉強よりも大切なもの(👈クリック)

「やる気」について(👈クリック)                             

勉強方法を間違えていては成績は伸びない(👈クリック)

戦略・戦術がなければ勝つことはできません。(👈クリック) 

勉強方法を間違えると大変な目にあいます。(👈クリック)

みなさんの仲間にお教えした方法で点数を大幅UPした人がいます。(👈クリック) 

素直に受け容れてくれる人は伸びる(👈クリック) 

自分が学ぶことと、それを他人に教えることとは、全く違うことなのです。(👈クリック)  

書き取りのための書き取りは意味がありませんよ(👈クリック)

家庭教師で成績があがらない?(👈クリック)  

礼儀正しい人は「もっている」 (👈クリック)

ちゃんと計画・スケジュールを立てていますか?(👈クリック)

勉強方法にはこだわりを持ってください(👈クリック)

同じやり方では同じ結果を生みます(👈クリック)

小さな快挙!(👈クリック)  

続 小さな快挙。(👈クリック) 

証明問題ができない。(👈クリック) 

証明問題はイキナリはできない。(👈クリック)

証明問題ができなくてもご安心ください(👈クリック)

小学生の漢字の自己採点の落とし穴(👈クリック)

「やる気」に関するブログ記事のご紹介(👈クリック) 

スマホという時間泥棒にはお気を付けください(👈クリック) 

勉強時間について(👈クリック)

今やっている展開の公式とはなんなのか?(👈クリック)

たくさん教えてもらえれば伸びるのか? (👈クリック)

できる人の考えや行動をマネてくださいね(👈クリック)

志望校を決めるときの注意点(👈クリック)

 

 

*最近のブログ集

ブログ集1(👈クリック)

最近のブログ集(2017  2/3~2/15)(👈クリック)

最近のブログ集(2017  2/14~3/19)(👈クリック)

ブログ解説集 3/20 -4/1 2017 (👈クリック)

ブログ解説集 4/2-4/14 2017 (👈クリック)

ブログ解説集4/15-4/30 2017 (👈クリック)

ブログ解説集5/1~5/15 2017 (👈クリック)

 

 

 

 

【静岡勉強方法指導塾 静岡ぐんぐん塾のページのメニュー】 

【ホーム】(👈クリック)

【お問い合わせ】(👈クリック)

短期集中特別講座(👈クリック)

方針(👈クリック)

こんな生徒様を募集(👈クリック)

授業料・入会料(👈クリック)

塾生様・保護者様の声(👈クリック)

よくある質問(👈クリック)

塾長の部屋(👈クリック)

入会の流れ/営業時間/規約(👈クリック)

講習・イベント情報(👈クリック)

【塾生の部屋】(👈クリック)

 

概要(👈クリック) 

サイトマップ(👈クリック)

 

  

 静岡ぐんぐん塾ホームページ(👈クリック)へ戻る

 

 

★★★短期集中特別講座★★★

 

短期集中特別講座Ⅰのレポート集(👈クリック) 

短期集中特別講座の結果発表(👈クリック)

 

 

 

静岡県静岡市駿河区の学習塾

静岡ぐんぐん塾 

 

小学生・中学生 個別指導、

中学生勉強方法(学習方法)

指導、

学習スケジュール計画立案指導(コーチング)

西ヶ谷敏昭

 

ホームページ(👈クリック)

お問い合わせ(👈クリック)

 

 

 


勉強方法指導塾

静岡ぐんぐん塾

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

静岡県 静岡市 駿河区

小・中 ・高 勉強方法個別指導塾

〒422-8035

静岡市駿河区宮竹1丁目18番地15号

電話 Fax

054-204-2500

【お問い合わせ】(👈クリック)

E-mail: shizuokajuku3@gmail.com

Shizuoka 

 Study Method