よくある質問 HP解説 5・6・7・8・9(施設・教材・費用など) 静岡勉強方法指導塾 静岡ぐんぐん塾 静岡市駿河区 学習塾

当塾ホームページの、当塾への「よくある質問」の詳細解説です。

 

5.施設について

 

Q. 自習室はありますか?

 

A. 特別に自習室を分けているわけではないのですが、自習スペースがあります。ぜひ、ご活用ください。

 

 

 

Q. 家庭での自己学習と塾での学習をどのように位置づければよいのでしょうか?

 

A. 実力のベースとなるのは、学校の授業を受けての家庭学習であると思います。

一般に、塾は学校での授業や家庭学習のサポートにすぎないという考えです。まず、滞在時間が圧倒的に違っています。

 

大まかですが、学校は「理解中心」の場、自宅は「定着中心」の場、塾は「理解から定着を促すことを助ける場」なのだと思います。

もちろん、学校で定着、自宅で理解の勉強もしますが、やっている主な勉強は、上記の通りであると思います。

 

当塾におきましては、「わからないところを教える」ことはもちろんしますが、1.勉強方法を改善し、2.予習・復習をして、授業に積極参加し、3.挙げた目標を達成させる、ことを進めていきます。

 

学校の勉強と家庭学習のサイクルがうまく回っている生徒については、しっかり物事を考える習慣をもっていると思いますので、自分の課題に合わせて塾をうまく利用してほしいと思います。

 

 

 

6.勉強方法について

 

Q. 各教科に共通した勉強する上での重要な考え方があるとしたら、どのようなものと考えていますか?

 

A. 学習の段階では、「知った」「わかった」「できた」のステップがあります。よくありがちなのが、「わかった」=「理解できた」段階で終わってしまうことです。このような生徒は多いと思います。

 

例えば、問題の答えをみて、わかったからもう問題は解けるだろうと思い込んで、そこで止まってしまう場合です。自力でやって、できるまで繰り返すことが重要です。自分で問題に向かっていって、完全に自力でできるまでやりきることを繰り返せば、成績は上がっていくと思います。

 

勉強法は、各教科それぞれのやり方があるのですが、共通した要素としては、上記のようなステップが該当します。

 

ですので、どの教科でも問題演習は有用な勉強手段ですし、できなかった問題はできるまで繰り返して行うことが必要です。

 

今まで、これをやっていなかったのであれば、やってみることでかなり結果は変わってくるはずです。

 

 

 

7.教材について

 

Q. どのようなテキストを使いますか?

 

A. 教材は、こちらで用意した市販で購入できるものと、塾用の教材がございます。市販のものに関しては、生徒様がご自分で自習ができる解説が詳しい問題集などを使用します。評価が高いとされている教材を使用します。市販されていないものは塾用の教材になります。ひとりひとりの生徒にあわせ、教材を提案させていただきます。

 

 

 

8.費用について

 

Q. 塾にかかる費用について教えてください。

 

A. 一般の授業に関しては、最初に「入会金」をお支払いいただき、教材もご購入いただきます(実費)。毎月「授業料」と「施設維持費」をお支払いいただきます。

 

 

 

Q. 授業料等の支払い方法について

 

A. 銀行からの引き落としが基本です。授業料は、前月の27日に引き落としされます。その他の方法については、ご相談ください。

 

 

 

9.塾に通う日時について

 

Q. (中学生)塾に通う曜日は、部活のある日とない日のどちらがいいと考えていますか?

 

A. 部活のある日は疲れるので塾にはいきたくない、というのであれば、恐らく部活のある日は家でも勉強しないのではないでしょうか?家庭では毎日勉強をしてほしいものです。毎日勉強することが大切であり、それがいずれ習慣に結び付きます。

 

習慣化すれば、それが日常になります。毎日勉強することを意識してほしいものです。そのために、塾をうまく利用し、「部活のある日にも」利用していただければと思います。

 

以上です。

 

よくある質問(👈クリック)に戻る

 

ホームページ(👈クリック)に戻る

 

 

 

 

【ブログ解説集】 

 

 勉強方法指導塾に関するブログ記事のご紹介(👈クリック) 

 塾生向けです。

★塾生のためのブログ集★(👈クリック) 

 「やる気」に関するブログ記事のご紹介(👈クリック)

ホームページ解説集(👈クリック) 

短期集中特別講座Ⅰのレポート集(👈クリック)

 

 

*ホームページ解説集

勉強方法指導塾・静岡ぐんぐん塾方針(👈クリック)

成長(成績)曲線の解説(👈クリック)

勉強方法を間違えていては成績は伸びない(👈クリック)

勉強方法にこだわりを持ってください(👈クリック)

どんなことにもやり方がある(👈クリック)

こんな私は中1のときに、勉強大苦戦でした。(👈クリック)

「やる気」について(👈クリック)

うまくいなかない原因を考えなければいけない(👈クリック)

塾・予備校に行けば成績があがるのか(👈クリック)

発音がわからないまま英単語を覚えようとしてはいけません(👈クリック)

家で発音のわからない英単語をどのようにして覚えようとしていますか?(👈クリック)

なぜ勉強することが必要か?(👈クリック)

 

  

*反響ブログ紹介

どんなことにもやり方がある(👈クリック)

塾内での勉強について(👈クリック)

あなたにとって勉強よりも大切なもの(👈クリック)

「やる気」について(👈クリック)                             

勉強方法を間違えていては成績は伸びない(👈クリック)

戦略・戦術がなければ勝つことはできません。(👈クリック) 

勉強方法を間違えると大変な目にあいます。(👈クリック)

みなさんの仲間にお教えした方法で点数を大幅UPした人がいます。(👈クリック) 

素直に受け容れてくれる人は伸びる(👈クリック) 

自分が学ぶことと、それを他人に教えることとは、全く違うことなのです。(👈クリック)  

書き取りのための書き取りは意味がありませんよ(👈クリック)

家庭教師で成績があがらない?(👈クリック)  

礼儀正しい人は「もっている」 (👈クリック)

ちゃんと計画・スケジュールを立てていますか?(👈クリック)

勉強方法にはこだわりを持ってください(👈クリック)

同じやり方では同じ結果を生みます(👈クリック)

小さな快挙!(👈クリック)  

続 小さな快挙。(👈クリック) 

証明問題ができない。(👈クリック) 

証明問題はイキナリはできない。(👈クリック)

証明問題ができなくてもご安心ください(👈クリック)

小学生の漢字の自己採点の落とし穴(👈クリック)

「やる気」に関するブログ記事のご紹介(👈クリック) 

スマホという時間泥棒にはお気を付けください(👈クリック) 

勉強時間について(👈クリック)

今やっている展開の公式とはなんなのか?(👈クリック)

たくさん教えてもらえれば伸びるのか? (👈クリック)

できる人の考えや行動をマネてくださいね(👈クリック)

志望校を決めるときの注意点(👈クリック)

 

 

*最近のブログ集

ブログ集1(👈クリック)

最近のブログ集(2017  2/3~2/15)(👈クリック)

最近のブログ集(2017  2/14~3/19)(👈クリック)

ブログ解説集 3/20 -4/1 2017 (👈クリック)

ブログ解説集 4/2-4/14 2017 (👈クリック)

ブログ解説集4/15-4/30 2017 (👈クリック)

ブログ解説集5/1~5/15 2017 (👈クリック)

 

 

 

 

【静岡勉強方法指導塾 静岡ぐんぐん塾のページのメニュー】 

【ホーム】(👈クリック)

【お問い合わせ】(👈クリック)

短期集中特別講座(👈クリック)

方針(👈クリック)

こんな生徒様を募集(👈クリック)

授業料・入会料(👈クリック)

塾生様・保護者様の声(👈クリック)

よくある質問(👈クリック)

塾長の部屋(👈クリック)

入会の流れ/営業時間/規約(👈クリック)

講習・イベント情報(👈クリック)

【塾生の部屋】(👈クリック)

 

概要(👈クリック) 

サイトマップ(👈クリック)

 

  

 静岡ぐんぐん塾ホームページ(👈クリック)へ戻る

 

 

★★★短期集中特別講座★★★

 

短期集中特別講座Ⅰのレポート集(👈クリック) 

短期集中特別講座の結果発表(👈クリック)

 

 

 

 

  

 静岡ぐんぐん塾ホームページ(👈クリック)へ戻る

静岡県静岡市駿河区の学習塾

静岡ぐんぐん塾 

 

小学生・中学生 個別指導、

中学生勉強方法(学習方法)指導、

学習スケジュール計画立案指導(コーチング)

西ヶ谷敏昭

 

ホームページ(👈クリック)

お問い合わせ(👈クリック)

 

 

 

 


勉強方法指導塾

静岡ぐんぐん塾

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

静岡県 静岡市 駿河区

小・中 ・高 勉強方法個別指導塾

〒422-8035

静岡市駿河区宮竹1丁目18番地15号

電話 Fax

054-204-2500

【お問い合わせ】(👈クリック)

E-mail: shizuokajuku3@gmail.com

Shizuoka 

 Study Method