計画・スケジュール管理について【静岡ぐんぐん塾】勉強方法指導塾 個別指導塾 駿河区

 

こんにちは。西ヶ谷です。

 

 

 

当塾での計画・スケジュール管理について、お話しをさせていただきます。

 

 

 

自分でスケジュールを立てて、実践していくことは、大切なことです。

行き当たりばったりでやっていると、目標までの道のりが見えてきません。

 

 

 

ところが、簡単であってもスケジュールを立てて、その通りに実行している生徒さんは実に少ないものです。

本当は、こんなに基本的で大事なことは、おろそかにしてほしくはないのですが・・・。

 

 

 

そのようなわけで、当塾では、生徒さんのスケジュール管理を重要視しています。

 

 

 

これは、スケジュールで生徒さんをしばりつけるのではなく、生徒さん自らが計画・スケジュールを立てて、それを行動に移すことができることを、サポートしていこうというものです。

(基本的な考えです)

 

 

 

しかしながら、それができれば理想的なのですが、簡単にいくものではありません。

というか、むしろ難しいですよね。

誰でも、計画は立てても、三日坊主と言われるがごとく、あっという間に、多くの人が断念することになります。

 

 

 

当塾でも、「絶対にやる!」と強い宣言をして、かなり気合の入った計画を立てておきながら、自滅していった生徒さんもいらっしゃいます😣

 

 

 

それでは、そんな難しい計画管理・スケジュール管理を、どのようにサポートしていくのかというと、それは定期的な面談によって実現しています。

 

 

 

行動を変える、ということは、実に難しいことです。

そのために、定期的に状況の確認をすることによって、修正を促すようにしています。

(2018 /4現在)

 

 

 

それでは、当塾の計画・スケジュール管理に関して、お話しをさせていただきたいと思います。

 

 

 

1日の行動スケジュールを立てることは、日ごろの学習を習慣化させる上で大変重要です。

 

 

 

勉強がうまく行っている生徒というのは計画性があり、自ら、

「計画→実行→分析→改善→計画→ 」の

PDCAサイクル*を回しているものです。

 

 

  

(*PDCAサイクルとは、自分で立てた行動計画を実行し、実行したら分析によって問題点を見つけ、改善をし、また計画を立て直して実行するという行動モデルのことを

言います。)

 

 

 

参考

PDCAサイクルとは(👈クリック)

 

 

P=Plan 

D=Do 

C=Check

A=Action

よく会社に入ると社員研修で

教えられたりしています。)

 

 

 

ところが、理想と現実は違います。

誰でも身に覚えがあることだと思いますが、そうそう簡単にできるものではありません。

問題は、内容の難しさにあるというよりは、意志や意識の問題が大きいと言っていいと思います。

 

 

 

また、やろうと思っても、スケジュールを立てることが苦手な生徒さんもいると思います。

実際に、そのようなお話しをお聞きします。

 

 

 

計画を立てることは、ある程度の慣れが必要だと思います。何をどうしたらいいのかが、わからない生徒さんもいます。

計画を立てることに慣れていれば問題ないのですが、慣れている人はごくわずかです。

 

 

 

そして、行動のための時間的スケジュールの立て方には、コツがありますので、自分で計画を立ててみても、時間の使い方が効率的でなかったりして、うまくいかないものです。

 

 

 

当塾では、勉強法指導の一環として、生徒と一緒に、個別面談という形で計画・スケジュールを立てていきます。

主に、各項目における課題を明確にし、それに対応した行動計画を立てます。

 

 

 

スケジュールは、継続性を重視したものとして考えています。面談では、立てた計画ができたかを確認し、次の計画を立てていくようにしています。

 

 

 

具体的には、毎月の計画の結果をレビューし、それを踏まえて次の月の計画を立てていきます。

 

 

 

 

実際には、計画に対しての行動が伴っていないことが多いのですが、面談によって、できるまで修正をかけていきます。

 

 

 

 

三日坊主は、全体の7割とも言われているようです。

ですので、山もりの計画を立てるのではなく、継続性を重視した計画を立てていただきます。

 

 

 

決して、厳しいだけでなく、どのようにしたらできるようになるのかを、面談の場で話あって、お互いの合意のもので進めていっています。

 

 

 

そして、一緒に立てた計画・スケジュールから、自分でスケジュールをたてられるようになり、ひとりで「PDCAサイクル」を回すことができるようになることを目指して、指導して参りたいと思っています。

 

 

 

「PDCA」は、大人が会社などでやっていることですが、中学生であっても、決して早すぎるものとは考えておらず、むしろ、学んでいただきたいスキル(技術)だと思っています。

 

 

 

自分で考え、自分で実行するためのスキルです。むしろ、取り組むべきと考えます。

 

 

 

そのようなわけで、計画・スケジュール管理による自己管理は、重要でありながら、難しいという側面をもっていますので、それを時間をかけてサポートしていきます。

 

 

 

 

 

計画管理の重要性をよくご理解いただければうれしいですね。

 

 

 

 

参考

PDCAサイクルとは(👈クリック)

勉強方法指導塾について(👈クリック)

  

 

 

 

 

【最新ブログ】

 

日々更新したブログを

ホームページ🏠👈クリック)に掲載しています。

 

 

よろしければ、ご確認くださいね。

 

 

 

 

*反響ブログ紹介

 

 

どんなことにもやり方がある (👈click)

 あなたにとって勉強よりも大事なこと。(👈click)

「やる気」について(👈click)               

友達関係について(👈click)   

嫌いな教科は苦手だからです。(👈click)

自分が学ぶことと、それを他人に教えることとは全く違うことなのです。(👈click)礼儀正しい人は「もっている」。(👈click)

家庭教師で成績が上がらない?(👈click)

小さな快挙!(👈click)

続 小さな快挙。(👈click)

数学の点数が4か月で4倍‼(👈click)

今やっている展開の公式とはなんなのか?(👈click)

作文・感想文が苦手です。(👈click)

ノートのポイント。 (👈click)

1Pノートについて(👈click)

目的を考えてノートをとっていますか?(👈click)

一発屋にはならないで。(👈click)大切なのは学校の授業のはずです。(改)(👈click) 

「やさしい」「わかりやすい」説明って・・・(👈click)

勉強時間について(👈click)

書き取りのための書き取りはそろそろ・・(👈click)

ちゃんと計画・スケジュールを立てていますか?(👈click)

勉強方法にはこだわりを持ってください(👈click)

同じやり方では、同じ結果を生みます。(👈click)

勉強時間について(👈click)

小学生への〇つけについて(👈click)

スマホという時間泥棒にはお気を付けください。(👈click)

勉強しても成績があがらないときに(入塾相談より)(👈click)

こんな生徒さんが来られています(すぐに調べる人はできる)(👈click)

勉強ができる人の7つの特徴。(👈click)

数学の点数が4か月で4倍‼(👈click) 

静岡県民は朝が早いんです。(👈click) 

勉強しても成績があがらないときに(入塾相談より (👈click) 

パソコン教材の問題点(👈click)

  

 

 

✧数学

 

塾での数学(算数)の考え方と教え方について(👈click)

数学の勉強の基本について(👈click)

数学は答え見ながら解いちゃダメだよ!(👈click)

結果オーライじゃないよ。(中1数学:問題解説)。(👈click)

今やっている展開の公式とはなんなのか?(👈click)

証明問題ができない。(👈click)

数学は図を描くとわかることがあります。(👈click)

数学の応用問題を習ってないって?(👈click)

生徒さんのレポートより。数学の難問に挑戦。20180117(👈click)

連立方程式の過去問が解けた。(数学)(👈click)

球の表面積と体積の覚え方指南。(👈click)

「苦手」から「得意」へ。(👈click)

その勉強方法で成績が上がっていますか?(👈click)

 

 

 

✧英語

 

英語「分詞」と「受動態」の違い。(👈click)

定期テスト対策について 【英語】(👈click)

新中学1年の方へ、中学でやってる英語がどのようなものだと思いますか?(👈click)

中学生の方へ、2点セットより3点セットがお得ですよ(英語のお話し)(👈click)

英語発音記号攻略・冬期プチセミナー(終了しました)(👈click)

単語テストのための単語の覚え方。(👈click)

「動詞」が2つある英文。(👈click)

 

 

 

✧その他の教科 

 

漢字は書かないと忘れるよ。(👈click) 

小学生:漢字の「とめ・はね・はらい」当塾の方針。(👈click) 

習ってない漢字も攻めていきます!(👈click)

小学生の漢字の自己採点の落とし穴(👈click)

地図帳がなくて地理ができるのか?1(👈click)

地図帳がなくて地理ができるのか?2(👈click)

生徒さんのレポートより。地理は地図。(👈click)

 

 

 

✧暗記

 

暗記も工夫してみれば。(👈click)

暗記の勉強も継続は力。(👈click)

ただの丸暗記ではつらい。(👈click)覚えるためには調べることも必要(暗記力)(👈click小さなことでも継続は力。(暗記力・継続力)(👈click)

暗記大作戦。生徒さん感想(👈click)

暗記大作戦。(👈click)

暗記大作戦。報告1(👈click)

暗記大作戦。報告2(👈click)

暗記大作戦。報告3(👈click)

点数爆上げ!暗記大作戦。ブログまとめ(👈click)

 

 

 

✧集中力

 

「集中力」の流儀1、2 時間の使い方と工夫(👈click)「集中力」の流儀 3 準備編(👈click)

「集中力」の流儀 4 習慣編(勉強場所)(👈click)

「集中力」の流儀5 習慣編(勉強時間)(👈click)

「集中力」の流儀6 習慣編(食事)(👈click)

「集中力」の流儀7 習慣編(睡眠)知識と活かし方(👈click)

「集中力」の流儀8 習慣編 椅子に座る姿勢(👈click)

「集中力」ブログ集(まとめ)。(👈click)

「集中力」って大事ですよね。ほか。(👈click)

 

  

 

✧進路

 

進路のことも考えてみてよ。(👈click)

進路相談:偏差値52、公立高校 普通科志望「どこに行けますか?」(👈click)

志望校と友達は関係ないよ。(👈click)

志望校を決めておきましょう(👈click)志望校を決めるときの注意点 (👈click)

中2のあなたへ、進路は決めていますか?(👈click)

 

 

 

✧健康

 

進路のことも考えてみてよ。(👈click)

健康と集中力のお話し(魚食)。(👈click)

静岡のがんセンターについて(👈click)

「動詞」のない英文。(おまけ 健康 風邪の咳)(👈click)

勉強ができるための朝食。1 健康(👈click)

健康に関するブログ記事のまとめ(👈click)

 

 

 

✧最近の出来事  

 

最近の出来事 ミイラが泣いている(👈click)

最近の出来事。20180127(👈click)

最近の出来事。20180115(👈click)

最近の出来事。20180106(👈click)

 

最近の出来事 20170825(👈click)

最近の出来事 20170827(👈click)

最近のできごと2017年6月25日(👈click)

最近のできごとー2017年6月23日(👈click)

 

 

  

✧ブログ集

 

 

 

 

 

★★★短期集中特別講座★★★

 

短期集中特別講座Ⅰのレポート集(👈クリック) 

短期集中特別講座の結果発表(👈クリック)

   

 

 

【静岡勉強方法指導塾 ページメニュー】 

  

【ホーム🏠】(👈click) 

【お問い合わせ】(👈click) 

短期集中特別講座(👈click) 

方針(👈click) 

こんな生徒様を募集(👈click) 

授業料・入会料(👈click) 

塾生様・保護者様の声(👈click) 

よくある質問(👈click) 

塾長の部屋(👈click) 

入会の流れ/営業時間/規約(👈click) 

講習・イベント情報(👈click) 

【塾生の部屋】(👈click) 

 

概要(👈click) 

サイトマップ(👈click) 

 

  

 静岡ぐんぐん塾ホームページ(👈click)へ戻る

 

静岡県静岡市駿河区の学習塾

静岡ぐんぐん塾 

 

小学生・中学生 個別指導、

中学生勉強方法(学習方法)指導、

学習スケジュール計画立案指導(コーチング)

西ヶ谷敏昭

 

ホームページ(👈クリック)

お問い合わせ(👈クリック)

 

静岡ぐんぐん塾 メール:shizuokagungunjuku@yahoo.co.jp


勉強方法指導塾

静岡ぐんぐん塾

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

静岡県 静岡市 駿河区

中学生/小学生

勉強方法学習塾

 

〒422-8035

静岡市駿河区宮竹1丁目18番地15号

電話 Fax

054-204-2500

【お問い合わせ】(👈クリック)

E-mail: shizuokajuku3@gmail.com

Shizuoka 

 Study Method