勉強方法指導塾について 【静岡ぐんぐん塾】勉強法指導塾 個別指導塾 駿河区

 

(2017年7月1日更新)

 

こんにちは、静岡ぐんぐん塾の西ヶ谷です。

 

今回は、私が「勉強方法指導塾」という塾を立ち上げた理由についてお話しをさせていただきたいと思います。

 

  

成績をあげるためには、そのための方法も知らずに、やみくもに勉強していてはいけないと思います。

無駄な努力が増えてしまいます。

 

 

よく改善、改善、と言われますが、これは無駄を省く作業でもあります。

 

 

無駄な努力を続けて成績が伸びなければ、また「やる気」もうせてきますよね。

 

 

努力は必要だと思いますが、その努力をどこに向かわせるかが問題ではないでしょうか?

 

 

 

折角の努力を無駄にしないためには、しっかりと知識や考えが「定着」するような勉強方法を知ることが必要だと思っています。

 

  

 

塾に行っている人、塾に行ったことがある人に伺います。しっかりとした勉強方法を教えてもらったことがありますか?

 

 

塾に行って、勉強方法を教えてもらうなんて、当たり前だろう、と思う方が多いと思います。

 

 

実は、実際にはそうでもないのです。

 

 

 

塾長や教室長が、業界未経験の素人同然の従業員、あるいはアルバイトだったり、

 

 

脱サラされた方のフランチャイズ経営だったりすると、勉強方法を教えるのは講師任せということになります。

 

 

(実は、町にある有名塾の多くが「フランチャイズ」です。

ハンバーガーショップやコンビニエンスストアをイメージすれば、わかりやすいと思います。

 

「均一」なサービスをすることが原則です。)

 

 

また、教室長にはマネージメント(人の管理)の能力も必要になってきます。

 

 

その経験もない人がマネージャーになられたら、塾運営はいかがなものになるでしょうか?

 

 

講師を管理できなければ、授業はチームプレイではなく、講師任せ、ということになります。

 

 

勉強方法についても、そのそれぞれの講師にレクチャーを任せることになります。

 

 

(つまり、勉強方法についての「勉強」をしていない学生の「我流」の方法を学ぶことになるのです。)

 

 

ですので、学習塾と言っても、しっかりした勉強方法を教えてもらえるというのは、あたり前のことではありません。

 

 

最近、地域では「正しい勉強方法を教える」という宣伝をしている塾が増えてきているように感じています。

 

 

ネットをみれば、同じような宣伝文句ばかりが並んでいます。どこかで見たような文言が・・・(笑)。中身があるのでしょうか? 

 

 

 

(最近でも、実際に有名な個別指導塾に通っていた生徒が、勉強方法を教えてもらえずに困って塾をやめたという話を聞きました。

当塾を立ち上げる前の話しです。)

 

 

 

そこで、私は、しっかりとした基本と理論に基づいた勉強方法を、困っている生徒のために、教えてあげたいと思いました。

 

 

 

私自身は、もともと劣等生です。

そして、勉強方法で成功もし、失敗もしていますので、その大切さを身をもって知っています。

 

 

私は、中学の時に急激な成績UPを経験していますが、独自ながら勉強方法に改善に改善を重ね続け、成果を出してきました。

 

 

同じ中学校で、私より成績が伸びた生徒は、多分ほとんどいないはずです。

 

 

自分自身のこれまでの社会経験や独自の勉強により、生徒に教える勉強方法については、より確かなものであるとの自負を持っています。 

 

 

そんな勉強方法も、言って教えただけでは、なかなか定着させることは、むつかしいことが現状です。(ただし、一部の優秀な生徒は、すぐに体得してしまいます。)

 

 

ですので、普通の生徒さんには、継続してコーチング(コーチをすること)を行っていくことが有効と考えています。

 

 

コーチングができるということが、塾としての存在価値を高めるものだと思います。

 

 

 

以上、勉強方法の改善は、成績を上げるための、きわめて重要なポイントであると思っていますので、重要視してやっていきます。

 

 

 

ところで、勉強方法の改善を強調してきましたが、もちろん、それだけでは、成績はあがりません。

 

 

ですので、当塾では、生徒さんの行動スケジュールの管理・サポートを行い、定期検診として毎月生徒さんとの面談を行っています。

 

 

折角の勉強方法の改善も、勉強することで活かしていかなければ意味がありません。

 

 

この面談では生徒さんと、前月の振り返りと反省をして、それを踏まえて今後の対策を決めていきます。

 

 

定期面談については、PDCAサイクルを基本に考えています。

 

『PDCAサイクルは、業務改善の手順として、社会では広く用いられています。

(P:計画→D:実行→C:振り返り→A改善→P計画→・・・)。

 

参考 PDCAサイクルとは(👈クリック)

 

以上が、私が考える勉強方法指導塾についてのご説明になります。

 

 

ありがとうございました。

 

 

(当ブログは、おかげさまで反響をいただいております。誠に有難うございます。)

 

 

 

*静岡市駿河区の塾

静岡ぐんぐん塾「ホームページ」(👈クリック)

に戻る。 

 

 

【ブログ解説集】 

 

 勉強方法指導塾に関するブログ記事のご紹介(👈クリック) 

 塾生向けです。

★塾生のためのブログ集★(👈クリック) 

 「やる気」に関するブログ記事のご紹介(👈クリック) 

短期集中特別講座Ⅰのレポート集(👈クリック)

 

 

*ホームページ解説集

勉強方法指導塾・静岡ぐんぐん塾方針(👈クリック)

成長(成績)曲線の解説(👈クリック)

勉強方法を間違えていては成績は伸びない(👈クリック)

こんな私は中1のときに、勉強大苦戦でした。(👈クリック)

「やる気」について(👈クリック)

うまくいなかない原因を考えなければいけない(👈クリック)

塾・予備校に行けば成績があがるのか(👈クリック)

なぜ勉強することが必要か?(👈クリック)

勉強方法にこだわりを持ってください(👈クリック)

 

  

*反響ブログ紹介

どんなことにもやり方がある(👈クリック)

塾内での勉強について(👈クリック)

あなたにとって勉強よりも大切なもの(👈クリック)

「やる気」について(👈クリック)                             

勉強方法を間違えていては成績は伸びない(👈クリック)

戦略・戦術がなければ勝つことはできません。(👈クリック) 

勉強方法を間違えると大変な目にあいます。(👈クリック)

みなさんの仲間にお教えした方法で点数を大幅UPした人がいます。(👈クリック) 

素直に受け容れてくれる人は伸びる(👈クリック) 

自分が学ぶことと、それを他人に教えることとは、全く違うことなのです。(👈クリック)  

計画を立て実行できる人は、勉強の「強者」です。(👈クリック) 

書き取りのための書き取りは意味がありませんよ(👈クリック)

家庭教師で成績があがらない?(👈クリック)  

小さな来訪者(👈クリック)

礼儀正しい人は「もっている」 (👈クリック)

書き取りのための書き取りはそろそろ・・(👈クリック)

 

 

*最近のブログ集

ブログ集1(👈クリック)

最近のブログ集(2017  2/3~2/15)(👈クリック)

最近のブログ集(2017  2/14~3/19)(👈クリック)

ブログ解説集 3/20-4/20 2017(👈クリック)

 

 

塾生向けです。

★塾生のためのブログ集★(👈クリック)

 

 

【静岡勉強方法指導塾 静岡ぐんぐん塾のページのメニュー】

 

【ホーム】(👈クリック)

【お問い合わせ】(👈クリック)

短期集中特別講座(👈クリック)

方針(👈クリック)

こんな生徒様を募集(👈クリック)

授業料・入会料(👈クリック)

塾生様・保護者様の声(👈クリック)

よくある質問(👈クリック)

塾長の部屋(👈クリック)

入会の流れ/営業時間/規約(👈クリック)

講習・イベント情報(👈クリック)

【塾生の部屋】(👈クリック)

 

概要(👈クリック) 

サイトマップ(👈クリック)

 

  

 静岡ぐんぐん塾ホームページ(👈クリック)へ戻る

 

 

 

 


勉強方法指導塾

静岡ぐんぐん塾

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

静岡県 静岡市 駿河区

小・中 ・高 勉強方法個別指導塾

〒422-8035

静岡市駿河区宮竹1丁目18番地15号

電話 Fax

054-204-2500

【お問い合わせ】(👈クリック)

E-mail: shizuokajuku3@gmail.com

Shizuoka 

 Study Method